新型インフル関連情報

東京と川崎で新型インフルエンザの感染者が出たことで、日本全域でのパンデミックは避けられそうもない。弱毒性とはいえ、新型は気付き難い点も多い。医師によると新型インフルエンザの症状としては

・37度後半〜の高熱(季節性のものより低い場合もあるので注意)
・咳
・くしゃみ
・おしゃみ
・下痢
・関節痛
・筋肉痛
・何もしたくないくらい気力がなくなる

こういうのに該当すると可能性があるらしい。で、可能性を感じた場合、病院に行くのではなく、発熱相談センターに電話をする。そして場合によっては発熱外来で検査という流れだ。

そして、予防の面では

・マスク(予防の意味なし/本来は感染者が、ウイルスを飛散させないために着用するもの)
・うがい(予防の意味なし/ウイルスは既に身体に入っているので咽で食い止めるのは無理)
・手洗い(予防効果あり/15秒以上、ツメの中、手の甲なども)

など。他にも(効能はともかく)タミフルを自由診療で備蓄しておくこともやってて良いかも。本格的なパンデミックになったら社会的混乱に繋がる恐れもあるので、早めの対策を。

おそらく大学が中期休校になるのは時間の問題なので、そうなった場合はどこかのバカな高校生みたいにカラオケとかに行かないで、家で自宅学習をすること。外出やむなしの場合は、極力、息を止めて走ること。

もし休校になったら暇だから誰か遊ぼうね。

関連リンク:
東京都発熱相談センター
http://www.metro.tokyo.jp/
TEL:03−5320−4509

●新型インフルエンザ相談窓口
(平日=午前9時〜午後5時 夜間・土日祝日=TEL:03・5320・4509)
 発熱相談センター
 千代田保健所 TEL:03・3291・3641
 中央区保健所 TEL:03・3541・5254
 みなと保健所 TEL:03・3455・4770
 新宿区保健所 TEL:03・5273・3836
 文京保健所  TEL:03・5803・1834
 台東保健所  TEL:03・3847・9402
 品川区保健所 TEL:03・5742・6704(土、日曜、祝日も)
 目黒区保健所 TEL:03・5722・9089
 大田区保健所 TEL:03・5744・1263
 世田谷保健所 TEL:03・5432・2471
 渋谷区保健所 TEL:03・3463・2416
 中野区保健所 TEL:03・3382・6500
 杉並保健所  TEL:03・3372・8800
 池袋保健所  TEL:03・3987・4179
 北区保健所  TEL:03・3919・3340
 荒川区保健所 TEL:03・3802・1821
 板橋区保健所 TEL:03・3579・2318
 練馬区保健所 TEL:03・5984・1467


6 コメント:

Sayo さんのコメント...

おいw 最後の遊ぼうねって笑
マスク必要ないって思ってわかってるのに、お母さんに急いで買ってこい的なこと言われて50枚も買っちゃったよ(;´Д`)

どせいさま さんのコメント...

おしゃみしたら花粉まで出てくるじゃないか!!

higher さんのコメント...

自宅学習する気無いやないかいっ!(ビシッ

fuji ryuichiro さんのコメント...

>木山
だって明らかに暇やん 笑
高校生の気持ちがちょっと分かるわー

大丈夫 いざというとき高値で売ればいいよ( ̄∀ ̄) おいらも花粉用に使い捨て買って、全く使ってないのがある(いざというとき特価販売予定!)

fuji ryuichiro さんのコメント...

>どせいさま
ある意味、おしゃみが一番驚異だと思う。認知度的にも症状的にも・・・。

fuji ryuichiro さんのコメント...

>higher
大学生に自宅学習って、最初ジョークかと思ったもん 笑 何でもありってことだよね。